心優しい人は、相手に利用されやすい

暮らし
スポンサーリンク

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

暮らしと人生の質を高めるヒントを発信中

結艸庵ゆいそうあん(@yuisoan2020)です。

PVアクセスランキング にほんブログ村

心優しい人は人に利用されやすく、結果的に相手の人生の土台(犠牲)になっているような気がします。皆さんは、『この人に利用されてる…』と気が付いたことはありますか?

『相手に上手く利用されている…』と気が付けば、そこから抜け出すことも可能ですし、全く別の機会に出会った他の人からも、同じように利用されてしまうことも防げます。

しかし、気が付かない人は、この人にも・あの人にも利用され、あなたのお金・時間・エネルギーを搾取され続ける人生を繰り返されることになります。

スポンサーリンク

人から利用されやすい人の特徴

人から利用されやすい人の特徴をいくつか挙げてみました。

  • 相手を気にかけることができる人
  • 正義感が強い人で困っている人がいたら、相手のために一生懸命になってしまう人
  • 優柔不断で人に流されやすい人
  • おっとりしている人
  • 自分で情報を調べようとしたり、客観的に相手の発する言動を分析できない人

人から利用されやすい人というのは、常日頃から人に対し横暴な態度を取ったり、人に嫌味やいじめを行ったり、警戒心高く、相手の言動に疑問をもったりする人ではありません。

普段からとてもおっとりしていて、心が優しく相手のことを何でも信用する人の方が多いように思います。

心優しい人は、相手を気にかけ、優しい言葉をかけたり、相手を助けるために一生懸命考えたり、時間やエネルギーを多く費やす一方、優しくされた人は、優しくしてくれた人に対して、だんだんと横暴になっていく人も中にはいるように思います。そして、気が付かぬうちに『使う人・使われる人』のような対等ではない関係になってくるのです。

そのような関係を最初から望んで関係を結んでくる人は、『相手を利用してやろう』と最初から思って近づいてくる人。知らず知らずのうちに対等な関係ではなくなり、いつの間にかあなたを利用している人は、感謝の気持ちが足りず承認欲求も強い人です。

都合のいい人になっていませんか?

私自身、相手のために一生懸命考えたり、時間・エネルギー、お金までかけてしまう傾向があり、しばらくすると、『使う・使われる』といった関係が出来上がっており、実害を被ったことが幾度かあります。

もちろんその人達は、私が辛い時、助けてはくれませんでした。

『〇〇してやったのに』という考えはするなとよく言いますが、長い時間『使う・使われる関係』の中で自分のお金・時間・エネルギーを費やし恩を仇で返されたら、『〇〇してやったのに』の感情が生まれないハズかありません。

しかし、現実は、自分の時間・お金・エネルギーをかけた人ほど、あなたを助けないという事もたくさんあるのです。 

参考例ですが、自分の実体験:

昔、習い事で知り合った女性に、相談され、話を聞いてみると、中身は不倫相手の愚痴でした。

相手が既婚者であることを隠していたため、彼女は所謂、被害者であったのですが、悩みを聞いた日から、平日であっても夜21時過ぎに電話をかけてきて、毎晩夜中の2時3時まで5時間ぐらい電話で相談をしてきました。

どうやら彼女は仕事を辞めたばかりで職がなく、こちらはフルタイムで働いており翌日も仕事があるので、彼女が私に悩み相談をした日以降、悩みの電話相談が終わって3時間後には起床し、準備して仕事に出なければならない日が続きました。

当時、私自身も重い悩みを抱えており、試しに私も彼女に悩みを相談してみたところ、5分も断たずに私の悩みについての話は終了。すぐに相手の恋愛相談(元カレの愚痴)に話題がふられ、そこから8時間彼女の話を聞く羽目になり、私は都合よく愚痴聴きに利用されているだけでした。 

『対等の関係を築くことができない人なのね』と思い、その日以降、私は平日も働いているので、これ以上の相談はご遠慮願いたいと伝え、彼女とは二度と電話もメールもせず、ご縁のご清算をさせていただきました。

相手から都合よく利用されていると気がつくサイン

実体験をもとに、優しくしたり、助けた相手から都合よく利用されている判断するサインを書き出してみました。

  • 自分の話はよくするが、あなたの話は聞かない
  • 相手の仕事をあなたに振ってくるようになった
  • こちらの都合を考えず電話してきたり、予定を入れてきたりする
  • 軽く・冷たくあしらわれるようになった(e.g., 連絡しても既読無視など)
  • 突然、競争心を燃やし、マウント取るように接するようになってきた

上記は取るに足らない小さなことのようにも見えますが、ここからエスカレートしてあなたを追い詰めてくるような態度を取ってくる人もいるので甘く見ない方がよいです。

あなたは不快な思いをして過ごすこととなり、あなたのエネルギーはどんどん相手に吸い取られ消耗していきます。

留意点

但し、上記のようなサインがあっても本当に相手から都合よく利用されているのか判断をする必要があります。なぜなら、単純に多忙により連絡できずにいて、結果的にあなたが軽く・冷たくあしらわれていると感じてしまっているだけだったり、お相手の方が職場で膨大の量の仕事を受けることになり、これまでお相手が担当していた仕事をあなたに振って業務を進めざるを得ないということもあります。あれ?とこちらが疑問に思っても、お相手のことを大切に思っているならば、まずは話をして状況を探った上で判断することも重要です。

留意点2

忙しいが理由ではなく、そういう性格のため悪気なく上記のような対応をしてくる人もいるとは思います。この場合でも、お相手のことを大切に思っているならば、まずは話をして状況を探った上で判断することも重要ですが、自分がされて不快だなと思うことをされているならば、その人とは、性格が合わないということではないでしょうか。性格が合わず、その人のやり方に自分の感情が振り回されるぐらいなら、距離を取って離れてもよいと思います。 

あなたへの言動に優しさは滲み出ていますか?

利用しようとしているのか、ただ単に多忙であるという理由なのか、もともとそういう性格だからなのか、そのあたりの違いは、その人と関わるうちに徐々に明らかになると思います。

もし相手があなたのことを大切にしているならば、相手があなたにかける言葉や行動の中に優しさが滲んできているはずで、そこに相手が金銭的に・立場的に得する/優位に立つような状況が生まれることはないと思います。

利用されているのではないかと思うようなサインがあっても、”それは単なる気にしすぎだよ!”と思う方もいるかと思いますが、どんな方も『心穏やかに明るく過ごす権利』はありますので、あなたに対しての言動が不快だったり、傷ついて自分の感情が振り回されるのであれば、健全な関係ではないように思います。

大切なのは相手の言動に感情を振り回されないことと…

大切なのは、自分が相手の言動に感情を振り回されないことと、自分が相手のことを本当に大切な相手と思えるのか、です。

特段、相手のことを大切に思わないのであれば、いたずらに感情を振り回される必要はありません。

そして、自分にとって本当に大切な人でなければ、無理して関係を継続して築いて、相手からさらに不快な思いすることもないので、その人とご縁のご清算をして、今後の自分の人生を心穏やかに過ごした方が健全だと思います。

世の中には、心優しい人をターゲットに時間・お金・エネルギーを搾取して、自分が美味しい思いをしようとする人や相手を蹴落とそうとする人はいます。

自分の力で幸せになるのでもなく、自分の力で成り上がるのでもなく、人の迷惑や苦しみを考えずに、心優しい人を土台にして自分が欲しいものを手に入れようとする人もいますので、しっかり相手をみて、自分の心と穏やかな日常を守ってくださいね!

スポンサーリンク