風もないのに室内の風鈴が鳴る…

暮らし
スポンサーリンク

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

暮らしと人生の質を高めるヒントを発信中

結艸庵ゆいそうあん(@yuisoan2020)です。

梅雨明けする前のお話です。

自宅では、一室に南部鉄器でできた美しい音色の風鈴をぶら下げています。

当時はまだ気温も暑くなかったので、冷房や扇風機をかけていませんでしたし、全室窓を閉め切っていました。

リビングでテレビCMをみていたのですが、「リンリーン」と聴きなれた南部鉄器の風鈴の音がしました。

ん?テレビの中か?と思ってそのままCMを見ていて、次のCMに切り替わってまた、リンリーンと風鈴が鳴りました。

「こ、これは!!!!!!」と思い急いで、風鈴をぶら下げている部屋を覗くと、電気も揺れていませんし、風鈴と一緒についている短冊も全く揺れていませんでした。

風もないのに鳴った風鈴

その時間帯(真昼間)、地震もありませんでしたし、2月にあった福島沖の震度6の地震の時でも我が家も大きく揺れましたが、その時でさえ、風鈴は鳴らなかったので、地震で風鈴が鳴ることはまずないと思っています。

また、自宅前は大きなトラックは通れない道なので、家が揺れることもありません。

スポンサーリンク

風鈴は魔除け・厄除け?

Image by morn in japan from Pixabay

どの部屋もぴったり窓を閉めているし、風鈴を飾っている場所は、風に触れるような窓際でもなく、部屋の電気をつけるヒモ…所謂部屋のど真ん中でした。

風に触れる機会もなく、短冊が大きく揺れることで風鈴が鳴るはずなのですが、短冊も揺れていないし、電気自体も揺れていない。

では、風鈴を鳴らしたのは誰か…。

もしや悪霊?!

しかし、風鈴は昔から魔除けとして使われているもの。

所謂、悪い霊は美しい音色の風鈴を鳴らせないはずだ!!!!

そう思っていたのですが、小心者の私は、同じ体験をした人がいないかネットでも調べてみました。

やはり、風鈴は魔除なので、悪霊は鳴らせないのでは…との記載があり、少し安心。

恐らくご先祖様が鳴らしてくださったと思うのですが(しかも2回も!)、何か意味あってのことだと思います。それは一体何なのか…。未だによくわかっていません。

警告なのか、頑張ってるねー!のお褒めをいただいてのことなのか…。

恐らくブログを書いて6ヶ月目終了の頃に鳴りましたので、風鈴を鳴らして褒めてくださったのかなと思っています。

ちょっとした不思議体験でしたが、いつも守ってくださっているご先祖様に改めて感謝できた経験でした。

スポンサーリンク