開運・金運アップを狙ったトイレ掃除法

開運・金運アップ
スポンサーリンク

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

暮らしと人生の質を高めるヒントを発信中

結艸庵ゆいそうあん(@yuisoan2020)です。

PVアクセスランキング にほんブログ村

開運・金運アップにはトイレ掃除とよく言われていますね!

私も夜活として毎晩トイレを掃除し、実際に金運がアップしていくのか効果を検証中です。

今回は、開運・金運アップを狙った我が家のトイレ掃除の方法についてお伝えいたします。

スポンサーリンク

1.蓋、ふち、中を磨く

Photo by Charles Deluvio on Unsplash

トイレ掃除と言えば、まず思いつくのがトイレの蓋・ふちを拭いて、中をブラシで洗うこと。

我が家でも、もちろんそのあたりの掃除はしっかりやっています。

しかし、心を『無』にして、ただただ磨くことに集中しつつも、トイレに”ありがとう”という感謝の念をかけて磨くことで、開運・金運アップにつながる気がしているので、そのように掃除しています。

植物にもクラシック音楽をかけるとよく育ったり長持ちするらしいので、その原理で、トイレに感謝の言葉を述べて、よいエネルギーを溜めているのです。

2.トイレの床掃除で邪気を払う

Photo by Andrea Davis on Unsplash

我が家では、トイレマットを使用しています。

トイレマットを敷いているとは言え、床には、埃・汚れ・雑菌が溜まりやすいので、トイレの床掃除も欠かせません。

また、トイレという空間は汚物を流す場所なので、気も澱みやすく邪気も溜まりやすいので、トイレの床から拾ってくる邪気を他の部屋に運ばないように、床掃除は必ず取り入れています。



ちなみに使用しているトイレ用洗剤は、トイレマジックリン。

つい先日知ったのですが、トイレマジックリンは床掃除にもコレ1本で完結できます

これまでまめピカを使っていましたが、トイレマジックリン1本で床も便器も掃除できて、置く場所も困らないので重宝しています!

\床もトイレの淵もこれ1本で完結!/

3.トイレのドアの拭き掃除

Photo by Lasse Møller on Unsplash

トイレのドアは、玄関同様”入口”となります。

ドアもきれいにすることで、より清々しい気分でトイレを使うことができ、トイレの空間の邪気も消え、運気アップを目指しましょう。

4.その他、棚、窓などの拭き掃除

Photo by Sincerely Media on Unsplash

トイレに棚や窓がある場合は、そちらもきれいに拭き掃除をします。

棚にトイレットペーパーのストックを置いていると、トイレットペーパーの細かいちりが落ちて、棚が粉だらけになっていることがありますし、棚の上は埃も溜まりやすいので、しっかり拭き掃除をして清潔を保ちましょう。

トイレに窓がある場合も、窓をピカピカに磨き上げてください。

表側の窓の拭き掃除はもちろん、外側の窓ふきも忘れずに。外側の窓は雨の跡が付着していることがあり、それらをキレイにふき取ることで、スカッとしたトイレの窓になりますよ!

5.仕上げはあら塩

Image by Philipp Kleindienst from Pixabay

私は仕上げにあら塩を使っています。

あら塩は、邪気や念を取り除き、その場を浄化させる効果があると言われています。

あら塩を撒く場所は、トイレの中とトイレの四隅です。

あら塩をまく場所:トイレの中

トイレは排泄物を流す場所ですので、特に便器の中は邪気が溜まりやすい場所です。

ひとつかみのあら塩と、日本酒があるときは、日本酒もおちょこ1杯ほど便器の中に入れて、蓋を閉めます。15~30分ほど経ちましたら、蛇口を回して流してしまいましょう。

すると、邪気が取り払われ、きれいな気になるのが分かります。

こまめに邪気を取り除き、邪気を溜めない事でよい運気が舞い込んでくると思います。

あら塩をまく場所:トイレの四隅

西は風水でいうと金運アップの場所。

しかし、西に水場(特にトイレ)があるのは金運を下げたり、皮膚や呼吸器にトラブルが発生しやすいそうです。

我が家のトイレは、西の方角にあります。(´・ω・`)

私は、様々な金運アップ法を試し、その効果検証中のため、しっかり西のトイレを清めるように努めているので、トイレの空間一体を清めています。

方法としては、いらない紙(白が好ましい)に、あら塩を盛り、トイレの四隅に置いて空間を浄化しています。

これは約1日ほど置いて、1日経過したらあら塩はゴミ箱に捨ててこれで終了です。

毎日トイレ掃除をして開運・金運アップしよう!

トイレ掃除は金運アッにつながると言われていますが、便器のみの掃除ではなく、空間に漂う邪気や念をも浄化してこそ、金運アップにつながります。

トイレが西にあると金運が下がるということは知ったのは、約2週間ほど前。

それ以降、トイレの四隅にあら塩を置きはじめたので、金運アップの効果はまだ分かりませんが、週1回は、空間の浄化のため、あら塩を四隅に置くことを実践していこうと思います。

これからもトイレ掃除を続け、実際に金運アップにつながるのか、これからも検証していこうと思います。

効果がありましたら、またブログでお伝えいたします。

ちなみに、トイレに絵を飾ったり、インテリアを飾ったりはしないようにしています。

絵や物に霊が宿るように、トイレに飾った絵やインテリアに邪気が溜まり、そこが”邪気の発信源”となりそうなので、できるだけ邪気を払うためにも何も置かないようにしています。

金運アップアイテムをトイレに取り入れるなら、トイレマットの色を金運アップの色に変えることぐらいかなぁ。。。

皆さんも金運アップにつながるトイレ掃除、やってみてくださいね!

\開運・金運アップ法の記事/

スポンサーリンク