※当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

苦しい状況から抜け出す・好転させる方法

※当ブログは、もしもアフィリエイト、A8.net、バリューコマースのアフィリエイトプログラムに参加しており、記事内にてアフィリエイト広告を利用し商品・サービス紹介をし、アフィリエイト収益を得ております
暮らし
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

人生を歩んでいますと、悪運・不運に睨まれ、何をやってもうまくいかないことがあります。 

『さっさと苦しい状況から脱して、次のステージに行きたい!

そう思って状況を改善させるための努力を重ねても、何の効果もなく、何年も何年も同じ場所に立っているなんてことも…。

『人生は選択の連続』なんて言葉も耳にしますが、実際にその言葉どおりで、私たちは日々、自分の意志で進むべき道を選択しながら生きています。 

選択した道が、とんとん拍子に進んで人生好転する人もいれば、どの道を選んでも失敗ばかりで、パッとしない人生を送られている人や、パッとしないどころか、選んだ道で理不尽な目に合い、人生が狂い「人生終わったな」と静かに諦める人…『あいつさえいなければ!あんなことがおきなければ!』と、怒りと憎しみの感情に支配されながら日々を送っている人もいることでしょう。

どれだけ苦しく、辛いことが起きても、他人が自分の苦しみを背負ってくれるわけではありません。

厳しいですが、現実世界は、どれだけ苦しくても辛くても、自分の生き方は自分で決めていく他ないですし、自分で行動を起こさない限りなにも変わらないままなのです。

行動に移したとて、自分の努力が報われないかもしれませんが、行動に移さず、努力することをさぼった分のツケが回ってくるのも事実です。

なので、何かしら小さくてもよいから問題や状況を改善するための行動に移しましょう。

スポンサーリンク

やるだけのことやっても好転しない場合は?

苦しい状況の中、たくさんの選択と行動を繰り返しながら、問題解決に向かって突き進んでいくことはまさに『苦しみ』そのもの。やるだけのことはやっても好転しない、解決しない…と、努力が報われない状況は、努力する気力を奪っていきます。

どれだけ努力しても好転しない場合は、今後もすぐに好転することはないかもしれません。

こんな時は、ただただ時間が過ぎ去るのを待つしかないと私は思います。

問題からの”意識そらし”のための行動を

『時間が過ぎ去るのを待つしかない』なら、過ぎ去るその時間は『心がホッとする時間』に変えていく方が、人生もっと楽に、楽しくなります。

問題とは関係ない他のことに目を向けること…それを『意識そらし』とでもいいましょうか、”意識そらし”をするための行動を起こしていくことで、傷ついた心を落ち着けることができたり、ひょんなことから解決への糸口を見つけられることもあります。 

”意識そらしの行動”…それはどんなものかというと、簡潔に言えば、自分の心がハッピーになったり、穏やかになるための行動です。

\参考例/

  • 辛いけれど、朝早く起きてランニングして気分をリフレッシュさせる
  • 辛いけれど、朝早く起きたら白湯を飲む習慣を毎日する
  • 気分転換に美術館に行く
  • 占いで現状と未来を占ってもらい、糧にする
  • ドライブに出かける
  • 一人旅に出かける
  • 気心しれた友達や家族と温泉旅行に出かける

これらは、抱えている問題の根本的解決を図る行動ではありませんが、『問題から離れ、気分を変える』ことで、状況が改善・好転していくこともあるのです。リフレッシュのパワーを侮ってはいけません。 

”意識そらしの行動”…それは『逃げ』ではないのか

問題から目を背け、自分が幸せになる・楽になるための行動を起こすこと…それは『逃げ』ではないのか。

私は、逃げではないと思います。

ただし、事前にすべての努力を行った人のみに、その言葉が通ずると思います。

やれる努力をして、それでも改善の余地がなく疲れ切ってしまった場合、”意識そらし”の行動に走っても、それは、あきらかに自分の意思で決めた”あなたの生き方”となり、苦しみを感じている時にどう前に進んでいくかの術となります。

どうすれば苦しみの中で、少しでも楽に時間を過ごしていけるのかの術を持っていることで、不快な気持ちや日々から脱出するのも早くなります。

自分は立ち止まったとしても、時間は止まってくれません。

流れゆく時間の中で、自分の心がまだ動ける!と判断したときは、動ける時に動き、問題解決となる糸口を見つけたり、自分の心が幸せにするための行動を起こし、乗り越えて行ってくださいね!

\こちらの記事も参考にしてみてくださいね/

スポンサーリンク