実体験:ネガティブ思考は最悪な人・事を引き寄せる

暮らし
スポンサーリンク

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

暮らしと人生の質を高めるヒントを発信中

結艸庵ゆいそうあん(@yuisoan2020)です。

PVアクセスランキング にほんブログ村

やはりネガティブなエネルギーは強い…

最近、そんなことを思うことを体験しました。

何があったのかというと、ブログを始めて1年足らずで、過去私が出会った”関わらない方がいい人”(約4名)の近況を、約5年~20年ぶりにネットで知ることになった、のです…。。。

今はもう共通の友達もいませんし、”風の便り”もない中、偶然に彼らの近況がネットニュースで流れてきたり、その人のSNSアカウントが流れてきたり…。

ギョッとしました…。 

スポンサーリンク

引き寄せた原因

たった1年間の間に、5~20年ぶりに約4名の”関わらない方がいい人”の近況を知る、言い換えれば、彼らの近況を知る機会を”引き寄せた”わけですが、その原因を考えると、きっかけはおそらくこのブログです。

というのも、本ブログでは、私が何十年も前に出会った”関わらない方がいい人”の特徴や、被害を被った経験談を書いた記事がいくつかあります。

\参考として、下記のような記事を書いています/

そんな記事を書く目的は、多くの方に『関わらない方がいい人』の特徴を知り、そういった方々から離れるための重要性を知り、そういった方々から被害を被らないでいただきたいため。そして、『心穏やかな暮らし』を手に入れる・継続し、人生と暮らしの質を高めていただきたいから、です。

記事を書く時は過去を思い出してしまうもの…

しかし、なぜそのような記事が原因で、私が過去に出会った”関わらない方がいい人”、約4名の近況を1年足らずで知ることになったのかというと、所謂『引き寄せの法則』なるものが働いたと思われます。

過去の体験談を記事にする工程には、下記二つの作業が必要になります。

  1. 過去を思い出しながら書く作業
  2. リライト

悲しいかな、一度書いた記事というのは、よりよい記事にするため、後日、何度も何度も再編集する作業(※リライト)があります。

そのため、数か月に渡り、繰り返し繰り返し過去の嫌なことを鮮明に思い出し、起こった物事だけを思い出すだけではなく、その時感じていた不快な感情も鮮明に記憶から掘り起こしながらリライト作業を行っています。

言い換えれば、何度も何度も不快な体験をしている状態だったので、ネガティブなパワーが生まれ、”関わらない方がいい人”を引き寄せたのだと思います。

恨み・怨念の方がエネルギーが強いからすぐに引き寄せる

幸せや喜びと言ったポジティブなパワーより、怨念のようなネガティブなパワーの方が強いと言われています。

私は、日々、こうなったらいいなという未来の明るい姿を想像しながら暮らしていくことを心がけてきたのですが、ポジティブな未来を引き寄せるよりも早く、こういったネガティブなものを最速で引き寄せたのは、やはり過去に苦しかった・辛かったという実体験をしているからこそ、記事を書いた時に強いネガティブなパワーとなった現れ。

ネガティブなパワーの威力を知った体験でした。 

マイナスエネルギーに囲まれて暮らすことの恐ろしさを侮らない

思い返しても、5年~20年前に完全に縁切りした人(※その人との共通の知人もいない中)の近況を偶然知ることって、改めてすごい引き寄せですよね。

今回はたまたま、私だけが一方的に相手の近況を知ることになった訳で、対面でばったり会ってしまったり、『現在つながっている私の友達の友達だった』という繋がりで、再度、その人とつながってしまうことがなかったことは、不幸中の幸いだと思いました。

しかし、このまま低い波動のままでいくと、ネットニュースで知るだけ以上の身近な関係になりそうなので、できるだけ波動を過去に合わせたりせず、不快な思いをしながら過ごす日々を辞め、自身の苦しい体験談を元にした記事は書いても、書いた後は、楽しいことをして波動を上げて、もっと楽しく幸せなことを引き寄せられるようにしたいと思います。

これまで思ったような人生を生きてこれなかった人、長い期間辛抱してこられた方、苦しみが長かった方は、マイナスなエネルギーが更にマイナスの事態を引き寄せることがあるので、マイナスのエネルギーの強さを侮らず、マイナスのエネルギーを感じたら、できるだけその感情に心を支配されないように、すぐに脱出してくださいね!

そして、これまで苦しい経験をしてきた分、自分がほしいものを手に入れる明るくて楽しい未来に橋をつないで、明るい未来を手に入れてくださいね!

\因果応報はあると信じています/

スポンサーリンク